健康的で理想的な排便の回数は1日何回くらいなの?

雑誌の健康特集やお医者様の本を読むと・・

本人がつらくなければ便秘じゃない

って書いてありますね


でも、本当でそれでいいのでしょうか?どう考えても毎日出た方が良さそうですし・・・

本当に出なくても大丈夫なの?

美容と健康のためにも、健康的で理想的な排便回数を知っておきたいところです

実際に、、
本当は便秘なのに、知らずに放置してしまったり、両親や家族が便秘の場合、多少便秘であっても当たり前だと思っている人も多いです

便秘を解消すれば、ほぼ間違いなく痩せるし、肌もきれいになるし、気分も良くなりるので、便秘をそのままにしているのはもったいないのです

理想的な排便回数


じゃあ、
答えをいいますね~!
・・・

本当に、本当に理想的な排便回数は
前の日に食事を食べた回数です

つまり1日3食食べるのであれば、1日3回排便するのが理想的なんです

なぜかというと、私たちが食事をして、栄養素を吸収して、残りかすが便になるまでだいたい1日くらいかかるんですね

便自体は老廃物や毒素のカタマリなので、できるだけ速やかに排泄したいものです

そうすると、前の日の朝ご飯分のうんちを、次の日の朝に出すというパターンが理想的なんです

実際にワタクシの独自調査では
健康な若い子(特に男の子)には
1日2~3回排便する子は結構いますよ~

1日3回って下痢じゃないの?と思われるかもしれませんが、しっかりとした便で、いわゆるバナナうんちです

超快便の人たち(快便セレブ)にとっては
1日排便がないだけで、
かなりの苦痛のようです

それなのに、人によって何日間も排便がなくても平気なのは、腸の構造に理由があります。
腸はすごく柔軟性のある臓器ですから、伸ばせばいくらでも伸びて肥大してしまうからです

3日間以上排便しないような重度の便秘の人は、かなり腸が膨らんでいると思われます

そこまでではなくても、ほとんどの人が1日1回~数日に1回の排便なのは腸に便を溜める習慣になっているからです

大腸に溜まった便は、真夏の生ゴミ状態です

腸内の高温の中で悪玉菌が繁殖し便は、どんどん腐敗して有害物質を大量発生しています

生ゴミを真夏の部屋に放置したら
部屋中が臭くなってしまうのと同じように
便秘により体中が汚染されてしまいます

よく1日1回が理想的と言われますが、多くの人にとって1日2~3回の排便回数が理想です

洗顔やお風呂と一緒です

洗顔は毎日すると思います
毎日、お風呂に入ると思います

3日出なくても大丈夫、というのは、病気にならなければお風呂に入らなくてもいい、生活できれば部屋が汚くてもいいというのと同じことなんです

病気にならなければ、お風呂に入らなくていい、なんて思わないですよね?

排便のリズムを身につける

毎朝、定期的に便が出るようになると、
それが自然なリズムになってきます

朝、顔を洗って、歯を磨くのが当たり前のように、毎朝、しっかり出してから1日をスタートするのが当たり前になってくるんです。

排便=腸のお掃除です。

ゴミが溜まった部屋に住んでいても死ぬわけではありませんが、ホコリやダニでアレルギーが発生したり、体調や気分が悪くなってしまいますよね。

きれいな部屋だと体調も気分も良くなります。

排便回数を上げて腸をきれいに保つことはお腹の問題だけでなく、病気の予防や肌の老化防止にも大切なんです。